バンカラ




20160506-696A6222




20160506-696A6248

バンカラ(蛮カラ)とは,明治維新後の欧米化(ハイカラ)への反骨精神を表すために使われた言葉です.服装については,旧制高校や旧制中学の学生が学生服の上にマントを羽織り,高下駄で闊歩したのが始まりです.また,学生服がボロボロなのは,身なりに気を遣う暇がないくらい勉強に専念した現れということだそうです.このような服装を弊衣破帽といいます  
 水高応援団HPから

今だもって、岩手県にはバンカラ応援団が存在する
私が、高校生の時代は、学生帽をわざとよれよれにし
下駄を履いて通学していた
一種独特の風貌を醸し出していた
他の高校とは違うのだということを際立たせたいのだ
最近の応援団は、長髪が多く、昔は丸坊主であった
最近の若者は、坊主は無理だろう
今日の野球応援も、応援団はバンカラで頑張っていた   よれよれの学生服が分かるだろうか
地区予選もかろうじて、突破
再来週から、県大会が始まる
行けるといいのだが
[PR]
by 3383jiji | 2016-05-06 20:20 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://somothing.exblog.jp/tb/25764327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nikojisan at 2016-05-08 09:32
ワタシは男子高校だったがバンカラ校風ではなかった・・。
カミさんも女子高校なのでバンカラは目にしたことは無かった。

長男が入った高校が昔からのバンカラ校風・・野球の試合を見に
行ったら汚い恰好の応援団に対して相手校は白い制服でスマート!

色んな商店の幟旗・看板旗・・・勝手に持って来たようです!
商店街でも「マタ、応援団の仕業だな?」と、
本気で怒ってはいないようです・・・・・・。

でも、すべて男女共学になって伝統は失われつつあります!!
Commented by 3383jiji at 2016-05-08 09:54
おはようございます。
バンカラですね。岩手には4、5校が有名な学校があります。
福岡高校、盛岡一、黒北、花北、関一、水高等
宮城も仙台一が有名でしょうか。
甲子園でこの格好で応援団が現れると、一段と観客が引いていくそうです。
きっと見た事がないんですね。
岩手では、見慣れているので、また来たなという感じです。

うちの家内は、二女高で義母もおなじ二女です。
今じゃ、中高一貫になって難関高になってるみたいです。
息子も、公立落ちて私立の榴ヶ岡へ、でそのまま学院大に通っています。
実家から(家内の)通ってもらっていますのでだいぶ助かっています。
東京なんかに、きたら大変でした。
なので、あと4年間こちらで勤務して仙台に帰ります。
Commented by kyoumogannba at 2016-05-08 20:22
こんばんは。

いますいます!
ヨレヨレの学生服を着た応援団!
「バンカラ」って言うのですね..名前は初めて聞きました^^
息子のバレーの大会に行った時に見かけました。
その時は確か花北の応援団だったと思います。
写真撮らせてもらおうかな..と思ったのですが
迫力がすごくて声掛けれませんでした..^^;

..この伝統は無くならないでほしいですね。。
Commented by 3383jiji at 2016-05-09 06:04
おはようございます。
バンカラ応援団ですね。
岩手では、普通に見られますね。
私の高校でも、入学当時応援歌練習で朝、昼,夕練
あったんですよ。
それも、真面目にやらないと怖い応援団が側に寄ってきます。
そんな思い出も、もう大昔のことなのですが
懐かしく感じてます。
そうですね、この伝統は無くならないでほしいです。
<< 田園風景 帰り道 >>