何処へ








P5030312-2








親とすれば、安定した公務員の選択を望む

息子は、民間の企業に入りたいという


いろいろとアドバイスをしたが分かってもらえたかどうか


しかしながら、息子の人生である 自分で決めれるか


私は、大学進学も 就職も自分勝手に決めてしまった


よく、決めたもんだと思う


そういう時代だったのか・・・・





[PR]
by 3383jiji | 2017-05-10 23:16 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://somothing.exblog.jp/tb/26847780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyuujitunituki at 2017-05-11 07:23
3383jiji様、おはようございます。
親としてできることは、道しるべを示してあげることでしょうか?
決断は、やはりご自分で。

その後、脚の具合はいかがでしょうか?
ご無理されませんように!
Commented by 3383jiji at 2017-05-11 07:31
> kyuujitunitukiさん
おはようございます。
そうですね。決断は、本人です。
会社を選択する時は、私からアドバイスできますので。

足は、大丈夫のようです。
ゆっくりと治します。
お見舞いのお言葉、恐縮です。
Commented by smart-time at 2017-05-13 00:27
私も両親から教職員になれと言われてきたけれど、まったく違う自営業の道を選びました。
しばらくは風当たりも強かったけど、今は何も言いません。
ですから自分の子供たちも自分で進路を決めさせるように考えています。
私が出来るのはともに悩み、励まし、背中を押すだけ。
若者たちよ、頑張れ~。
Commented by 3383jiji at 2017-05-13 09:37
> smart-timeさん
おはようございます。
長い、GWも終わり今週はいつもより長い一週間となりました。
連休中は、息子と就活の話はなかったのですが
公務員試験のことを調べていたら、そろそろ準備をしないとだめらしい。
それで、電話で息子とやりとりしていたら、一般のそれも東京の企業に入りたいと。
一応、親のアドバイスをしましたが、あまり公務員には興味がないと。
じぶんの人生ですから、息子には自分で決めてほしいと。
後は、私のサラリーマン人生のことでアドバイスできるがあれば
息子には、話たいと思っています。
自分も、誰にも相談せずにやってしまいました(笑
<< 深緑 Skyfesta >>