銀座






DSCF2203








DSCF2204















DSCF2202

















DSCF2206






56mmのレンズは、不得意です




自分的には、広角が好きなんですが・・・・



どちらにしても、難しいのです




久しぶりに、X-T2をバッグの中に入れて外出でした








[PR]
by 3383jiji | 2017-10-29 11:21 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://somothing.exblog.jp/tb/27530177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by smart-time at 2017-10-30 22:00 x
見た瞬間に「FUJIの色!」と安心感すら覚えます。
そして「どこが苦手ですか!」と突っ込みたくなるようなきれいな写真にうっとり。
でも分かります。その気持ち。
私も広角好きが講じてか望遠は苦手です。
特に75~135mmの中望遠域が難しいです。
それでも56mm縛りで1日過ごすと楽しめそうです(^^
Commented by 3383jiji at 2017-10-31 00:27
> smart-timeさん
こんばんは
最近は、オリだけで撮っていたので
使ってあげないと可哀想なので(笑
確かに、焦点距離が近いのは頂けないのです。
習慣なのでしょうか!

今日の外出は、56mm一本で撮ろうと
他のレンズは持って行きませんでした。
気持ちが、窮屈でしょうがなかったのですが
たまには、こういうのもいいのかと思いながら
シャッターを切ってました。

身体の方も、まだまだですが
セルフ・リハビリも継続中です。
Commented by nikojisan at 2017-11-01 18:19
こんな町中風景も良いですね。
ワタシも広角レンズが好きなのですが・・・
足腰が悪くてもう一歩の迫る行為が難しくてツイツイ望遠に
頼ってしまいます・・・・・!

前記事のモノクロ写真も素晴らしいです!!
Commented by 3383jiji at 2017-11-03 11:25
> nikojisanさん
おはようございます。
銀座界隈を歩くと、なかなかいい場面に
出くわします。
都会の雑踏のなか、気持ちがほっとします。
そういう場面を、撮り続けたいですね。
<< 御苑 両国橋あたり >>