Dress Up

20160224-IMG_0002
ちょっとお洒落にしてみました
私は、まず道具からですね。

レザーストラップ:ULYSSES
ボデイスーツ:TP
カメラ:fuji X100T
[PR]
by 3383jiji | 2016-02-24 21:40 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://somothing.exblog.jp/tb/25389015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by smart-time at 2016-02-24 22:17
キャー!カコイイー!
私もULYSSESのストラップを愛用していますが、こんなに渋くないです(^^;
Commented by saibara31 at 2016-02-24 22:48
クラシカルな佇まいが生きるスタイルで、格好良すぎます。。

車の助手席に、こういうイメージでカメラを置いて旅に出て格好いい写真が撮りたいのですけど、現実はカラフルなアンパンマンのジュニアシートの上に、ノーマルのままのX100Tがポーンという現実的な悲しい姿です。僕のドレスアップの道は険しそうです(笑)

Commented by sarasunanikki-yk at 2016-02-25 11:53
いい感じですね~☆
昔、父のカメラが、こういうの着てました^^
ドレスアップして、ますますお出かけが楽しみですね(*^_^*)
Commented by Blues Walk at 2016-02-25 17:14 x
こんにちは。
好い雰囲気のカメラに仕上がっていますね〜
ボディスーツやストラップは使い込むと、
好い味わいになりますよね。
私もE-P5にはリコイル、X-E1には無名ですが、
ハンドストラップをつけています。
Commented by 3383jiji at 2016-02-25 19:44
saraさん
こんばんは、
クラシックスタイルで格好いいでしょうか。
こんな事も、たまにはいいかなあって思います。
これからは、暖かくなりますので
気軽な感じで撮りたいです。
Commented by 3383jiji at 2016-02-25 21:56
Blues Walkさん
こんばんは
やっぱり、こんな風に着かざると
気持ちがいいですね。
革製も使い込むと年季が入って
いい色になってくるのでしょうか。
Commented by sakata_kazu at 2016-02-26 09:39
たまり場のカメラ屋が富士フイルムの、すたれた看板が健在です。
X100に始まりX100S、X100Tと遊ばせて頂きました。
唯一無二の存在のX100Tはミラーレスの影響もあって行きつく所まで
着たように感じますが出来れば1200万画素数以下でもイイかも。
あとはフルサイズ化ですが、必要ないと思います。
私個人のカメラは、最近キャノンが多くなりましたが、(ここの店の在庫処分の影響の為)
オリンパスの画像が好きですね。(ZUIKOレンズ)が一番好きです。
富士フイルムは天体の影響で、すぐフジノンと、レンズは素晴らしい。
Commented by 3383jiji at 2016-02-27 23:12
そうですね。
最近は、なんでも高画素化ですか。
2000万画素ぐらいで良いと感じですね。
せっかく、fufjiに戻ってきたので
楽しみたいです。
<< Tokyo Midtown 南長崎 >>